7月, 2014

女子なのにすね毛・ローンを組んでまでした脱毛。

もともと毛深い体質でした。しかも肌が白いので、黒いムダ毛が余計に目立つんです。

中学生の頃、プールの時間にワキ毛が生えているのを見られる事が恥ずかしくて、すでに様々な自己処理をしていました。毛抜き、ワックス、除毛クリーム、電気脱毛など、試せるものは全部試してやっていました。ニードル脱毛もやったことがあります。針を毛穴に刺して一本一本毛根を破壊するのですが、痛くてとても耐えられませんでした。

まだ学生だった私は、仕送りとアルバイト代だけで生活をしていたので貯金はなく・・・生活と友人との付き合いをするだけでお金が毎月なくなっていました。なので、脱毛には学生でも組めるローンを利用していきまたね・・・かけた費用が無駄になったばかりか、肌も痛みました。肌がダメージを受けるだけで、1週間もしないうちに、またムダ毛が生えてきてしまいます。

そして、自己処理をすればするほど、濃くて太くて強くてまるで男の人のヒゲのようなムダ毛に進化するんです。ムダ毛が濃いというだけで、その悩み解決に時間は掛かるしお金も掛かります。

苦労して手入れをしても自己処理を重ねた肌は赤らんだり、青く沈色したりまだら模様になってしまいました。ムダ毛が生えているのも恥ずかしいのですが、肌がまだらなのもかなり恥ずかしくて・・・。夏なのに、肌を露出する服が着られないのがすごく惨めです。

私だって、ノースリーブや、ミニスカートを着たいです。暑いのを我慢してフルレングスのズボンを履くのは私だって嫌なんです。「暑くないの?」と友人は聞くけど、暑いです。すね毛さえなければ人生もっと楽しいのにと、思います。何もしなくても、ムダ毛のないキレイな肌の人がいるけれど、神様はホントに意地悪だと思います。うらやましいです。

今はきれいに脱毛もしてくれるみたいなのですが、その費用がまだ貯まっていないのでまだ我慢しないといけません・・・この夏は諦めています。

Posted in 未分類 No Comments »

成長を続ける私の下っ腹

子供を産んで3年。
いよいよお腹周りがスゴイことになってきています。

子供ができる前は、痩せてる部類だったはずの私。(160センチ、48キロ)思えば、妊娠中はさほど太りすぎることもなく、産後も母乳育児だったために特に太ることもなく、産後太るなんて私には関係なかったのねーなんて思っていたら…

子供が母乳を卒業した頃から、私の下っ腹はみるみる成長していきました。
今では、産前のパンツが入るには入る。

でも、ウエストの上にぷにっと乗っかる贅肉…とても見せられません。
昔はピチっとしたTシャツが定番だった服も、丈が長いこと&フィットしすぎないことを条件に選びなおす羽目になっています。

いろいろ試してはいるんです。
料理中にに無駄に腰を動かしてみたり、腹筋してみたり、骨盤ベルトをつけてみたり…でもなんか違うんです。

こう…皮膚が伸びきってしまっているたぷたぷ感で、痩せる気がしません。

特に、海に行ったり、プールに行ったりすることもないでしょうから、人目につくことはないかもしれませんが、どうしても気になる。

幼稚園のお迎えでも痩せてるママを見ると、どうやったらあんなお腹に保てるのか本当に不思議。

加齢による代謝の衰えが原因なのか、それともダラダラ過ごす毎日がいけないのか…。

一緒にお風呂に入っている娘は特に何も言いませんが、その内、「ママのお腹ぷよぷよー」とか言い出すのかな。

私がその昔、自分の母に言っていたように。

お金をかけずになんとかしたいけど、日々成長する下っ腹を見ながら途方にくれる毎日です。

そして先日、健康診断で病院に行ったときに、なんと「脂肪肝」と言われてしまいました。身体だけでなく、肝臓にも脂肪が・・・(*_*)

確かにお酒は大好きでよく飲むんですが、まさか!って感じでしたね。多少太っているぐらいはいいですが、さすがに脂肪肝と言われた時は落ちましたね。。。

どうにかして治さなければ。(脂肪肝 改善方法

Posted in 未分類 No Comments »